利用規約

-利用規約-

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は絆(以下「当会」といいます。)が提供するサービスを利用する会員様と当会との間で定めるものです。

第1条(会員様の定義)
本規約の会員様とは、本規約内容を承諾の上、当会運営者の面談の結果、当会運営者が入会を承認した方とします。

第2条(本規約の範囲)
本規約は、会員様による当会のサービスすべてに対して適用されます。会員様が当会を利用するには本規約を遵守していただくものとします。

第3条(本規約の変更)
本規約の内容は、必要に応じて事前の予告なしに変更されることがあります。サービスの利用に際しては本規約の最新の内容をご確認ください。

第4条(当会の入会方法)
当会ホームページ内にある指定の入会申請フォームから必要事項を記入し申し込むものとし、申し込み後の面談で本人確認資料(運転免許証・パスポートなどの顔写真つき身分証明書)を確認いたします。また、面談時に確認をした会員様プロフィールについては会員様に事前に確認をした上、会員様が特定できない範囲でホームページ内に公開することがあります。
なお、当会が会員様として承認することを不適当と判断した場合、入会の承認を行わないことがあります。

第5条(当会のサービス内容)
当会は、会員様同士の紹介や会員様が参加できるイベントの企画・運営をいたします。サービスを受けるにあたり料金が必要なサービスもあります。

第6条(料金)
当会利用の料金には入会金と紹介料があります。入会金はサービスを初めて受ける際に発生いたします。入会金はいかなる事情があっても返金はいたしません。紹介料は紹介が成立した場合に発生いたします。紹介料に関しては、相手の会員様が紹介をキャンセルした場合のみ返金、もしくは他の紹介の紹介料に充てることができます。

第7条(退会処分)
入会後であっても下記項目に該当する事実が判明した場合、入会の取り消しを行う場合があります。入会の取り消しの際には、入会金等の費用はいかなる事情があっても返金いたしません。
1.ご申告の内容に虚偽があった場合
2.年齢が21歳未満と判明した場合
3.他の会員様から多数のクレーム報告があった場合
4.第8条にある禁止事項を行った場合
5.その他、当会が不適当と判断する行為があった場合

第8条(禁止事項)
会員様が下記項目に該当する行為を行った場合、当会は、会員様を退会処分とする事ができるものとします。
1.他の会員様に金品を要求する行為
2.当会や他の会員様もしくは第三者を誹謗中傷する行為
3.インターネット等に当会の情報を公表する行為
4.他の会員様の個人情報を利用したり公表する行為
5.当会の運営を妨害する行為
6.前各項の他、法令に抵触する行為
7.前各項の他、本規約に違反する行為

第9条(免責)
1.当会は、当ホームページに掲載している全ての内容を慎重に作成、および管理いたしますが、その正確性などに関していかなる保証もするものではありません。
2.会員様が当会を利用したこと、もしくは何らかの原因によって当会をご利用できなかったことによる一切の損害について、当会は何ら責任を負うものではありません。
3.紹介後、会員様間の交際上のトラブルについては、会員様間の自己責任においてこれを解決するものとし、当会は関与いたしません。

第10条(個人情報保護方針)
当会は、個人情報保護方針に従って、会員様の個人情報を適切に取り扱うことをお約束いたします。個人情報保護方針について詳しくは、別ページにて内容をご確認ください。

第11条(準拠法及び管轄)
本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関する紛争については、その訴額または紛争の性質に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(附則)
本規約は平成28年10月15日より施行

平成28年12月11日改定
平成29年 2月17日改定
平成29年 4月15日改定