☆わたしがS女になったきっかけ☆

 

S女になったきっかけ。そして絆を立ち上げて

お風呂が大好きなわたし
よく湯船につかりながら本を読んだりテレビを観たりするの
最近おもしろい本もなく、はまってるドラマも今はないので、ぼーっとしながらつかっていると

ふと、ふるい記憶が思い起こされた

そうだ、小学生の3、4年だったと思うけど、わたしのお家で近所の男の子と2人きりでよく遊んでたっけ
その遊びの中の一つで、その男の子が馬のように四つんばいになってくれて、わたしはその上にまたがった
そして、サランラップを使い切ったあとに出る芯(分かるかな・・・ちょうどいい太さ、長さの丸い筒)を乗馬の際の鞭がわりにその子のお尻を叩いてよく遊んだ

子供ながらも興奮したなぁ・・・

わたしはS女になったきっかけが、25歳の時から2年くらい働いた職場の影響がとても強いと感じてた
女性が多く、男性は女性の1/10くらいで歳も年下ばかり
顔もかわいい男の子が多くて、お姉さんお姉さんって慕ってくれた
男の子たちからしたら少し下心もあったんだろうけど、なんだかそういうのがかわいくて何人かの子と付き合ったりもした
その子たちの性格がとても従順だったから、わたしのS心をくすぐって、そのあと付き合う男性たちはMっぽい人が多くなったんだって思ってた

でも違ったのかも
すでに小学生の時には開花してたんだ

今頃、馬になってくれてた近所の男の子はM男君となり、楽しい人生を送ってるのかなぁ・・・

そして、今、わたしは、SMが好きな人たち同士の橋渡しをしている

みなさまが、どんなきっかけでSMが好きになったのかは、さておき、同じことに共感できるお仲間として幸せになっていただけることを願ってます